【Uber Eats副業日記】リアル給料@東京 11月16日 ~11月17日

Uber Eats

汁物の配達はご用心

UberEatsの配達は基本的に自転車によります。
収納は背中に背負うバッグであるため、どうしても傾きがでます。私なんぞはロードバイクで運ぶため尚更です。

となると、どうしても苦手なのが汁物。

個人でやってるようなラーメン屋さんやつけ麺屋さんなどは梱包が甘い所が多く、配達中にこぼれたりして何度か痛い目にもあっているので、仮に受注していてもあえてキャンセル(通称”受けキャン”)するような店舗を決めていたりします。

これは慣れてきた配達員ならみんなそうしてると思います。
梱包の甘さからこぼれて汚してお客さんに迷惑をかけたとして、その評価(通称”Bad評価”)は配達員に向けられるからです。

某ス☆バにて

ちょうど先週でした。
某シアトル系コーヒーを受注した件の話です。

いつもは紙コップの上にプラスチックの蓋をかぶせ、さらにラップをしてくれるのですが、その件に限って?ラップがされていませんでした。

そんなに距離はなかったのですが、プラスチックの蓋の呑口からコーヒーが溢れてしまい、お客さんに平謝りという案件がありました。

今週の稼働で、同じ店舗からの受注。
先週の苦い思いを胸に、勇気を出して「ラップをしてください」と。

ちょっとムッとした対応をされつつもラップをかけてくれ、お客さんのもとへ出発。

あれ?先週と同じマンション?

まさかの同じお客さんでした。

勇気を出してよかった!
今回は無事に受け渡し完了です。

評価は自分に跳ね返ってくるので、必要なことはちゃんと店舗に主張しないといけませんね。

今週の結果

稼働時間
11月16日 8:30~16:30 21件 8H
11月17日 9:00~14:30 21件 5.5H

計13.5時間 42件 売上:26,521円(18,483円+ブースト1,438円+クエスト6,600円)
時給換算:1,964円/h

Uber配達員を始めようとしている方へ

今はUber側が配達員を増やすのに力を入れているため、現役の配達員からの紹介に報酬を設けています。

以下の招待コードを登録時に入力してもらえれば、私に紹介報酬が入ります。
招待コードを入力してもらった方はこちらでも把握できますので、紹介報酬が確定した段階で最大で50,000円のキャッシュバックをします。
これは他の配達もしたこと無いようなアフィリエイトだけのブロガーの招待コードよりも圧倒的に高い還元率だと思います。

招待コード:IWOF3C

ただ始めるよりは断然お得ですので、是非この招待コードを使ってみてください。

その他、問い合わせフォームから連絡をもらえれば相談や質問も受け付けています。

お気軽にお問い合わせください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました