百合ヶ丘の由来は花の百合ではない?ランダム雑学5本【Twitterまとめ】

ノンジャンルの雑学

2020年6月8日

「サラダ味」って何の味?

煎餅やうまい棒、じゃがりこなどのスナック菓子にある「サラダ味」。
これは亀田製菓のあられ「サラダホープ」が元祖。 「サラダホープ」がヒットしたことで、サラダオイルと塩の味付けが「サラダ味」として広まった。

生卵とゆで卵、賞味期限が長いのは?

ゆで卵より生卵の方が賞味期限が短い 生の卵は卵白に含まれる「卵白リゾチーム」という酵素が細菌から卵を守ってくれる。
ところが、加熱してゆで卵になると卵白リゾチームが死んでしまうため、卵は火を通した方が賞味期限が短くなる。

百合ヶ丘の由来は花の百合ではない?

小田急百合ヶ丘駅の由来は昭和24年、近隣住民が小田急電鉄に新駅の建設を依頼したところ、安定した駅利用者を求められた。
そこで128人もの地主が協力して、県内初の近代団地、百合ヶ丘団地が建設された。
百人超の地主が力を合わせてできた団地であることから 百合う丘、百合ヶ丘と命名された。

フィギュアスケートで投げ込まれてる花が買えるのは日本で1軒だけ

フィギュアスケートの会場でリンクに投げ込む花束は、文京区の「みやた花店」でしか買えない。
連盟からの依頼で客席からリンクに届く適度な重さ、投げても花びらが飛び散らない工夫がされている。

ちなみに海外では花束でなく、ぬいぐるみなどのプレゼントがほとんど。

無視する意味の「しかと」、言葉の由来は?

シカト(無視すること)は花札由来の言葉。

花札の10月の絵柄(紅葉に鹿)の札で、鹿がそっぽを向いていることから、「鹿十(しかとう)」。 元は博徒の隠語だった。

コメント

タイトルとURLをコピーしました